中年太り解消には運動が肝心

トップページ > 中年太り解消には運動が肝心

中年太り解消には運動が肝心

中年と呼ばれる年になると、やはり基礎代謝が減ってきて若いころと同じ生活をしているとだんだん太ってきてしまうものです。そこで、毎日の生活に運動を取り入れ、消費カロリーを増やすというのが体型を保っていくうえで重要になってきます。運動をして、筋肉がつけば基礎代謝の量も増えていきますので自然と痩せやすい身体にもなりますし、一石二鳥といえるでしょう。

 

いきなりジョギングなどのハードな運動を取り入れようとしても逆に膝を痛めたり、つらくて挫折してしまうという場合がありますので、それよりも、あまり身体に負担をかけずに長く続けることができる、ウォーキングなどの有酸素運動が最適です。

 

そして、ウォーキングをするタイミングは食事前のおなかがすいているときが最適です。そういったときに運動をすることにより、体内の余計な脂肪分が燃焼し、中年太りの解消となるのです。食後に運動をして腹ごなしをしているといった方も多いと思いますが、食事と運動のタイミングを逆にしてみるだけで、中年太りの解消につながるということもありますので、試してみてはいかがでしょうか。

 

普段忙しくてジムに通ったりする時間がないという方も、ランチや夕食前に軽く歩くというだけで大丈夫なので、気軽に始めることができますし、同僚や家族を誘って一緒にウォーキングをしてみるとお互い励ましあってよい効果が生まれる場合があります。一人では続けられる自信がないという方は、ぜひ周りの方を誘って運動を始めてみてはいかがでしょうか。